山形の美味い日本酒②|山形県・宮城県の新築にも。パネルヒーターとパネル冷房の設計 施工 修理の渡辺ヒーティング

カレンダー

2012年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント

    山形の美味い日本酒②

    2012年05月28日

    さて。

    前回書けなかったその日本酒の感想など、書いてみたいと思います。

     

     

    そもそも、日本酒の原材料とは何でしょうか?

     

     

    なんて書くと 「コラ!」 といった声が聞こえてきそうです。

    しかし、そのお酒を飲んで、一番初めに感じたのがその一言でした。

     

     

    これが日本酒なんだとしたら今まで旨い旨いと言って飲んできたのは何だったんだろう、と。

     

     

    米と日本人の付き合いははるか昔から今まで、単なる食材としてだけではなく、文化や精神まで深くつながっています。

     

    そのいわば日本人そのものとも言える”米”は、もはや届きようのない所まで持っていかれてしまったと感じました。

     

     

    後日、店主のブログを拝見いたしました。

     

     

    米だけの酒に全てを注いでいるのが伝わる内容でした。

     

     

    そういえば、だいぶ前に某有名料理マンガで、戦争後の食糧不足事情の中で少ない日本酒を増やす為に苦心して編み出したのが今の日本酒の原型みたいな内容があったのを思い出しました。

     

     

    それはそれ。これはこれ。

     

     

    美辞麗句な感想なんて言えませんが、少なくとも、

     

     

    ”最強の日本酒”

     

     

    でした。

     

     

    なにをつまんで飲むかな、なんて考えるのがすごく楽しい酒ですよ。

     

     

    そして用意したら、グラスに注いで・・・

     

     

    店主に乾杯。

     

     

    太郎

     

     

    カテゴリー:個人の戯言


    ショールーム見学のお申込みはお気軽に!コチラからどうぞ▼

    ※お電話の前に必ずコチラをクリックしてください。
    お問い合わせはフリーダイヤル【0120-623-606】まで!(受付時間:平日、午前8:30~午後5:30) メールでのお問い合わせはコチラ

    ▲このページの上部へ