お客様の声-伝統こけしの宿 招仙閣 斎藤様|山形県・宮城県の新築にも。パネルヒーターとパネル冷房の設計 施工 修理の渡辺ヒーティング

ショールームの紹介

お問い合わせはフリーダイヤル【0120-623-606】まで!(受付時間:平日、午前8:30~午後5:30)

メールでのお問い合わせはコチラ

お客様サポート

メンテナンス依頼

ブログ

渡辺ヒーティングブログ

渡辺ヒーティングFacebook

会社概要

企業名

渡辺ヒーティング株式会社

代表

渡辺友洋

地図

大きな地図で見る

住所

〒990-0031
山形県山形市十日町3丁目1番48号

電話

023-623-6194

FAX

023-633-3454

電話受付時間

8:30~17:30

(左)伝統こけしの宿 招仙閣 斎藤様(右)渡辺ヒーティング株式会社 渡辺友洋 氏

目次
  1. 伝統こけしの宿 招仙閣様の紹介
  2. 選んだいちばんの理由は「安全性」
  3. 館内同じ室温で快適に
  4. 突然のトラブルにも万全のサポート

伝統こけしの宿 招仙閣様の紹介

創業昭和17年。山形県蔵王温泉の地で70年もの間、旅館業を営んできた「伝統こけしの宿 招仙閣」。初代は蔵王高湯系のこけし工人として名を馳せた松治氏。二代目となる※氏までは旅館業の他に、こけし製作・販売も行っていた。現在、三代目の斎藤※社長が旅館や民宿経営を担っている。

時代は変わっても、おもてなしの心は変わりません。 アットホームな雰囲気

選んだいちばんの理由は「安全性」

―社長が継がれたときにパネルヒーターを導入したとお聞きしましたが?

1993年に当館を、これまでの10部屋から22部屋に増やし、鉄筋コンクリート3階建てに増築するという大掛かりな計画が持ち上がりました。それまで利用していた大きなガスクリーンヒーターをやめてパネルヒーターを導入することにしました。

―なぜ、パネルヒーターにしようと思ったんですか?

改装する数年前に、温泉街でガスのクリーンヒーターの不完全燃焼が原因で爆発事故がありました。そうしたこともあって「安全第一」を優先に暖房機器を探したところ、渡辺ヒーティングのスウェーデン製パネルヒーターシステムにたどり着いたというわけです。蔵王温泉は硫黄で漏電してしまうことも珍しくありません。硫黄ガスがきつく、酸化させてしまうので当館では浴場にドライヤー等を置かないようにしています。電気を使って温める機械は本当に怖いんですよ。

一定温度で館内全体が温かい 心地よい暖かさの部屋でお客様をお迎えします

 

館内同じ室温で快適に

―パネルヒーターを初めて見た時の第一印象を教えてください。

正直「こんなので間に合うの?」という感じでしたね。送風もないのでどうやって館内を暖めるのかなと。

―パネル暖房を実際使ってみていかがですか?

3階まで旅館全体が同じ室温なので、お客様からも好評です。「一般家庭用もあるんですか?」と聞かれたりすることもあります。他の旅館をまわっている郵便屋さん、宅配業者からも「招仙閣さんは玄関までもほわっとしてあったかいですね。」と言ってもらいます。エアコン・ファンヒーターと比べて暖かさが違うんでしょうね。
使ってみて驚くのは耐久性、耐酸性に優れていること。設置してからしてから20年程経ちますが、部品交換したのは乾燥室と浴室だけですから。硫黄泉で、強酸性の泉質の温泉地にはオススメですね。

―経費面も選ぶ際の条件になったのでは?

当館ではお客様が24時間寒さを感じないようにと、10月中旬~5月中旬まで全館を暖房します。特に冬場は常に温水を流している状態なので、コストの安い灯油を使用したほうが経済的だと考えました。

―1回つけたらボイラーはそのままですか?

暖房用にボイラーはつけたままの状態です。客室ごとにガスクリーンヒーターを設置していた以前は、お客様が入室する前にスイッチを入れて回らなければなりませんでしたが、パネルヒーターに変えてからは空室を「弱」にしたままにしておけるのでラクですね。

―不満等はありませんか?

ないですね。

突然のトラブルにも万全のサポート

―製品以外で、渡辺ヒーティングの良いところを教えてください。

一つ目はアフターサービスがいいところ。土日や年末年始にお客さまが多いので稼働時間が長く、温度を高めに設定してしまうことになり、突然故障してしまうこともあります。
そんな急なトラブルの時にでも土日、正月に関係なく対応してくれます。2013年の大晦日にボイラーが壊れましてね。大変困ってしまったんですが、スタッフの方が直るまで対応してくれて本当に助かりました。

二つ目は「社員教育」ができているところ。技術面でも若い人を育てていると感じます。10年後に修理が必要になっても安心してお願いできる会社だと思います。
「大変困ってしまったんですが、スタッフの方が直るまで対応してくれて本当に助かりました。」 誰でも簡単に操作できます。

―渡辺ヒーティングに期待することは?

旅館業で言えば「家庭的なサービス」と言いますかね…フットワークが良く、アフターサポートのできる企業であり続けて欲しいですね。

斎藤様、お忙しい中ありがとうございました。

 

 


記載されている情報は、いずれも取材時点のものです。

※取材日時:2014年4月

※制作:ハンズバリュー

ショールーム見学のお申込みはお気軽に!コチラからどうぞ▼

※お電話の前に必ずコチラをクリックしてください。
お問い合わせはフリーダイヤル【0120-623-606】まで!(受付時間:平日、午前8:30~午後5:30) メールでのお問い合わせはコチラ

▲このページの上部へ